スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅立ち

3月10日。とても悲しい日でした。
昼、主人が何度も携帯に電話をくれていたのですが気が付かずバイトしてました。
バイト先の社長の奥さんが電話を持ってきてくれて、主人の姉の子が永眠されたことを聞きました。
頭の中が真っ白になり家へ帰り、帰省準備をしました。
なにがなんだかもうパニック・・・

学校から子供たちが2人揃って帰ってきました。
2人を座らせ、そのことを話しました。涙が止まりませんでした。

それから家族で主人の実家へ帰りました。
体が弱かったけど、弱音をはかずいつも笑顔で明るかった○○ちゃん。
何度呼んでも返事してくれなくて・・・。

ここにいるのに・・・・・・。
穏やかな優しい顔で眠っているようでした。

お通夜もお葬式もびっくりするくらいたくさんの人が来てくれました。
昨日のお葬式には5年生のクラス全員が来てくれました。

両親が「○○ちゃんは今日から旅行に行くから皆、笑ってバイバイで見送ってあげて」っと。皆皆号泣。

とてもとても悲しかったけど、お花も結婚式のように華やかな花にして、BGMも「ケロロ軍曹」。たくさんのぬいぐるみやお手紙、お弁当とお茶、おやつがたくさん!!○○ちゃんのいい旅立ちになりました。

○○ちゃんが残してくれたもの、言葉では伝えられません。後3ヶ月で12歳だった○○ちゃん。短すぎる命だったけど、両親やおじいちゃん、おばあちゃん、皆に一生分愛され、本当に幸せだったと思います。そして何より私達のために色んなことを教えてくれたんだと思います。

○○ちゃんは11年と9ヶ月でその使命を果たしたのだと思います。

○○ちゃん今まで本当にありがとう。
○○ちゃん旅行ゆっくり楽しんできてね。
このブログ、きっと旅先から見てくれていると思います。
スポンサーサイト

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。